Cシリーズ」カテゴリーアーカイブ

HERZ(ヘルツ)のカバンCシリーズ全一覧

AシリーズやBシリーズに比べて、やわらかい革(リュック革という)で作られているものが多い。

分類
商品名
C-4-XS
可愛らしいサイズのリュック C-4-XS
C-4
サイズ豊富なベーシックリュック C-4-SS/C-4-S/C-4-M/C-4-L
C-7
ベーシック二本ベルトリュック C-7-M/C-7-L
C-9
HERZらしい豪快な総革リュック C-9
C-13
お辞儀してるウェストバッグ C-13-S/C-13-M
C-14
アクロバティック・ウエストバッグ C-14-S/C-14-M/C-14-L
C-16
持ち手ベルト付きセカンドバッグ C-16-S/C-16-M/C-16-L
C-18
隠れたロングセラー・ショルダーポシェット C-18-S/C-18-M
C-20
サイズ豊富 らくらくファスナー・ソフトタイプビジネス2way C-20-S/C-20-M/C-20-L/C-20-LL
C-23
2本ベルトリュック C-23-M/C-23-L
C-27
クラフト感満載!! ゲンコツリュックサック C-27
C-30
構造的・ワンショルダー&リュック C-30
C-31
たっぷりオープン・ソフトタイプビジネス2wayバッグ C-31-SS/C-31-S/C-31-M
C-34
ショルダーにもなるミニボストン C-34/
C-35
ショルダーにもなるミニボストン(ポケット有) C-35/C-35W
C-39
開口しっかり固定・ボンサック C-39ーS/C-39-M/C-39-L
C-43
基本を大事にした長く使えるトートバッグ C-43
C-44
サイズ豊富 ベーシックトートバッグ C-44-1/C-44-2/C-44-3/C-44-4/C-44-5
C-45
羽付きウェストバッグ C-45
C-46
前面2ポケット羽付きウェストバッグ C-46/C-46-L
C-47
前面1ポケット羽付きウェストバッグ C-47
C-52
懐かしさの中に新しさが纏う2wayハンドショルダー C-52
C-57
ベーシックスタイル ビジネスバッグ C-57-S/C-57-M/C-57-L
C-65
ピクニックに出たくなるリュックサック C-65-M
C-66
ハイスペック・リュック C-66
C-68
ベストセラー・口枠2wayバッグ C-68-XS/C-68-SSY
C-69
革の表情が楽しめる・ボンサック C-69-S/C-69-M
C-70
日常使いにもピクニックにも・・・トートバッグ C-70-SS/C-70-S/C-70-M
C-71
その日の気分で持ち手が選べるハンドバッグ C-71-S/C-71-M/C-71-L
C-74
シンプル三角マチ・トートバッグ C-74-M
C-77
有機的フォルムポケット・ボンサック C-77-M/C-77-L
C-85
内部2部屋・2WAYバッグ C-85-S/C-85-M
C-86
ステッチが効いてる!2WAYバッグ C-86
C-88
ステッチが効いてる!!2WAYバッグ C-88
C-91
ちょっとしたお出かけショルダーバッグ C-91-S
C-93
永遠の定番・デイバッグ C-93-S/C-93-M/C-93-L
C-94
カジュアリーソフトショルダーバッグ C-94-S/C-94-M
C-95
定番C-96仕様3wayバッグ C-95-M/C-95-L
C-96
ユニークシンプル・2wayショルダーバッグ C-96-M/C-96-L/C-96-LL
C-98
カジュアリーソフト・ショルダーバッグ縦型 C-98-S/C-98-M
C-99
定番C-96の変形モデル C-99/C-99-H
C-100
定番C-96の変形モデル C-100
C-101
多機能2トーンリュック C-101-S/C-101-M
C-102
二つ折りソフトショルダーバッグ C-102
C-103-1
【定番】口枠ボストンバッグ・横長タイプ C-103-1
C-103-3
【定番】口枠ボストンバッグ・ベルト一本タイプ C-103-3
C-103~
【定番】口枠ボストンバッグ C-103-2/C-103–4/C-103–5/C-103-6
C-104
ラグビーボール・リュック C-104
C-106-2
口枠2wayショルダーバッグ C-106-2/C-106-2H
C-109
バケツ型ショルダーバッグ C-109-M
C-112
大ポケット3wayバッグ C-112-S
C-116
シンプル・ワンショルダー C-116
C-120
Wファスナーリュック C-120
C-122
散歩のお供・ショルダーバッグ C-122
C-124
リバーシブルショルダーバッグ C-124
C-125
リバーシブルショルダーバッグ C-125
C-126
リバーシブルショルダーバッグ C-126-S/C-126
C-130
ドレープ・ワンショルダー C-130
C-131
口枠型リュックサック C-131
C-132
木芯2本手ソフトビジネスバッグ C-132-M/C-132-L
C-134
円形一本ベルトハンドバッグ C-134
C-135
柔らかな雰囲気で男女問わず気軽に背負える
その名も・・・「星のリュック」
C-135
C-137
男女ともに人気モデル!!
KNOWLEDGE BAG~ナレッジバッグ~
C-137-S/C-137-M
C-138
学生鞄を思わせるカジュアルボストンバッグ C-138-M
C-139
作り手:末吉のボストンバッグ(通称:末ボス) C-139-M/C-139-L
C-140
男性の日常使いトートバッグ C-140
C-141
普段使いできるメッセンジャーバッグ C-141-S/C-141-M
C-142
ボストンタイプの普段使いショルダーバッグ C-142
C-144
旅に使いたい!!から生まれた
「1paku(わんぱく)リュック」
C-144-S/C-144-M/C-144-L
C-145
他にはないヘルツらしい鞄
「総かぶせのリュックサック」
C-145
C-146
男の遊び心をくすぐるバッグ
横型2wayトートバッグ
C-146
C-301
お辞儀しているリュック C-301-S/C-301-M

お辞儀しているリュック(M)サイズ/C-301-M

HERZ(ヘルツ)・お辞儀しているリュック(M)サイズ/C-301-M

送料無料ポルコロッソselectレザーアイテムソフト革リュックMサイズ

ペコリとお辞儀をしているように、革を折り曲げて開閉するリュックサック。本体は差し込み金具でオープンですので、ざっくり物を入れたい気分。総革でしっかりと縫い上げたこのリュックは、落ち着いた装いにも相応しく、使うほどに風格を増していきます。

C-301-M商品情報

ブランド
HERZ(ヘルツ)
商品名
お辞儀しているリュック(M)サイズ
品番
C-301-M
サイズ
約32.5×約40×約14.5
W×H×D
(外寸・cm)
重量
約1200g
素材
牛革
備考
A4ファイルの収納も可能。背面ファスナーからの出し入れも可能。

お辞儀しているリュック(S)サイズ/C-301-S

HERZ(ヘルツ)・お辞儀しているリュック(S)サイズ/C-301-S

お辞儀しているリュック(S)サイズ C-301-Sは現在在庫がありません

ペコリとお辞儀をしているように、革を折り曲げて開閉するリュックサック。本体は差し込み金具でオープンですので、ざっくり物を入れたい気分。総革でしっかりと縫い上げたこのリュックは、落ち着いた装いにも相応しく、使うほどに風格を増していきます。

C-301-S商品情報

ブランド
HERZ(ヘルツ)
商品名
お辞儀しているリュック(S)サイズ
品番
C-301-S
サイズ
約30×約37×約12.5
W×H×D
(外寸・cm)
重量
約1000g
素材
牛革
備考
A4ファイルの収納も可能

男の遊び心をくすぐるバッグ 横型2wayトートバッグ/C-146

HERZ(ヘルツ)・男の遊び心をくすぐるバッグ 横型2wayトートバッグ/C-146

送料無料ポルコロッソselectレザーアイテム 横型2wayトートバッグ

ありそうでなかなか見ないのが、この2WAYトートバッグ。HERZ(ヘルツ)でもトートバッグのモデルは多数あるが、男性が気兼ねなく、色々な場面で使えそうなトート意外にもは多くありませんでした。横型でマチ幅もあって、荷物を沢山詰め込める。更にショルダーストラップ付きで手持ちの他にも肩掛け・斜め掛けが可能な汎用性の高い機能性の高い男性用のトートバッグ。

C-146商品情報

ブランド
HERZ(ヘルツ)
商品名
男の遊び心をくすぐるバッグ
横型2wayトートバッグ
品番
C-145
サイズ
約41.5×29.5×17
(外寸・cm)
重量
約1200g
素材
牛革
備考
 

他にはないヘルツらしい鞄 「総かぶせのリュックサック」/C-145

HERZ(ヘルツ)・他にはないヘルツらしい鞄 「総かぶせのリュックサック」/C-145

送料無料ポルコロッソselectレザーアイテム  総かぶせ リュック
ブランド
HERZ(ヘルツ)
商品名
他にはないヘルツらしい鞄
「総かぶせのリュックサック」
品番
C-145
サイズ
約29×31×12
W×H×D
(外寸・cm)
重量
約1600g
素材
牛革
備考
男女問わず使えるリュックサック。

HERZ(ヘルツ)らしく贅沢な革の使い方をで仕上げたリュックサック。まず目につくのはリュックの顔にもなっている丸みを帯びた立体的な総かぶせ。ただ、そのシンプルで豪快な外見とは裏腹に各部の作りは、作り手である職人が拘って、何度も試行錯誤を重ねて造り上げました。かぶせ部分のカーブも何度も型を起こしてやり直しを重ねています。