富士通 – 2012年春モデル FMV LIFEBOOK MHシリーズ全モデル

最近はスマートフォンやタブレットにそのポジションを奪われてしまった感のあるネットブック。富士通のMHシリーズはこの2012年春モデルからHDDの容量がアップしている。また、新しいモデルになるため外観などにも高級感がありかっこいい!本体重量は、1.29kgと軽量で、モバイルに最適。
バッテリーは標準でLタイプを装備している。11.4時間と長時間駆動が可能で安心。本体はコンパクトでいいのだが、やっぱりキーボードはタイプしにくい印象。がんがん入力する仕事をモバイルとして使用するにはいまひとつ?
電子辞書として使える全20種の辞書・辞典コンテンツを搭載している。これは学生さんにはうれしい機能。ネット視聴、メール送受信などに使うには全く問題ないスペックだが動画編集となるとちょっとキツイ。
富士通の2012年春モデルのMHシリーズ一覧でスペックをみてほしいが、OSはWindows 7 Starter、メモリーは、1GB、CPUは、Atom N475 1.83GHz/1コア、ドライブ、別売りとなっている。

LEDバックライトを搭載した10.1型(1024×600)は、作業領域が狭いがボディーサイズを考えれば当然のサイズ。とにかく出先で端末として使用するのであればバッテリーも長くもつしよい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です