2011年春モデルの注目モデル – 東芝 dynabook T350/34BW(A4ノート)

お手頃価格のA4ノートの魅力

ダイナブックシリーズの中でも特にコストパフォーマンスのバランスがとれたA4ノートのdynabook T350/56BR
T350シリーズは幅広いラインアップを揃え、このモデルは最上位モデルとなる。カラーは全部で3カラー。

A4サイズのノートPCというと用途は、専らメインマシンなのでそれなりのスペックでさらに価格を抑えたい。ネットやメールのみという使い方もないわけではないが、やっぱり仕事を持ち帰ったり、レポートを書いたりとフル活用することを想定しておく必要がある。
ドライブには、やっぱりブルーレイがほしいのが本音。

ボディーなどはコストダウンも見受けられるが、CPUにCore i5を搭載し、メモリー4GB、HDD640GBというスペックは満足できるもの。

キーボードは最近、必須のアイソレーションタイプではないが。たわみが少なくタイプしやすい。4列配列のテンキーも使いやすい。
液晶は、LEDバックライトを搭載したClear Super View。鮮やかにくっきり表示できる。

ブルーレイは外せないというユーザーには最適なモデル。下位モデルのドライブはDVDスーパーマルチになる。

dynabook T350/34BRスペック

品名
dynabook T350/56BR
メーカー
東芝
OS
Windows 7 Home Premium
価格
91990円
CPU
Core i5
画面サイズ
15.6インチ
解像度(ドット)
1366×768
バッテリー駆動時間
1.8時間
メモリー
4GB
ドライブ
ブルーレイ
ストレージタイプ
HDD
容量
640GB
TVチューナー
なし
本体重量
2.4kg
発売時期
2011年

下位モデル

〔最下位モデル/dynabook T350/34Bシリーズ〕

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 東芝のA4ノートでもT350シリーズはコストパフォーマンスに優れたモデルであったがdynabook T551/58BWは、A4シリーズの中でも上位モデルに位置するモデルになる。 […]