東芝、15.6型 タッチ対応4K Ultra HD スタンダードノートPC「dynabook T95」(2016年夏モデル)

東芝は、2016年4月、15.6型4K 液晶のスタンダードノートPC「dynabook T95」シリーズから「T95/VG PT95VGP-BJA」を発売。ボディーカラーは、サテンゴールド。

TOSHIBA dynabook T95 T95/VG PT95VGP-BJA

TOSHIBA dynabook T95 T95/VG PT95VGP-BJA

Ultra HD(3840×2160ドット)という極めて解像度の高い4Kディスプレイを搭載。1インチ当たり282ドット(282dpi)の解像度が、さまざまなコンテンツを圧倒的な美しさ、緻密さで描き出す。カラーマネジメントアプリケーション「Chroma Tune for TOSHIBA」を搭載。sRGB色空間の色域を表現できるため、画面イメージに近い出力が可能。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(3840×2160ドット)の4K Ultra HD IPS 液晶。タッチ対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-6700HQ プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、1TBハイブリッドドライブ++NAND型フラッシュメモリ、光学ドライブ、ブルーレイ、バッテリー駆動時間、3.5時間、本体サイズ、幅 380 × 奥行 259 × 高さ 23.5 mm、重さ、2.4 kg。