2011年秋・冬モデル 東芝 – dynabook Qosmio T751シリーズ(全モデル)

東芝のハイスタンダードAVノートのdynabook Qosmio T751シリーズ。
カラーは、リュクスホワイトとシャイニーレッドの2カラーをラインアップ。
15.6型(1366×768ドット表示)の液晶を搭載。省電力LEDバックライトを採用し、省エネモデルになっている。

AVとパソコンの技術をスリムボディに凝縮。3波対応のダブルチューナー搭載で裏番組の録画もラクラクこなす。最大758 時間もの録画が可能。録画した番組やコンテンツをブルーレイに保存可能で、EPモード(約2.0Mbps)で記録すれば、2層書き込み対応ブルーレイディスク1枚に最大約48時間保存可能。
スピーカーのJBL、ハイエンドオーディオのマークレビンソンなど、世界有数のオーディオブランドを有するハーマン・インターナショナル社(Harman International)と東芝が共同開発した、harman/kardonRステレオスピーカーを搭載。AV機能は、デスクトップPCよりノートで使いたいユーザーに最適なモデル。
CPU、Core i7、メモリー、8GB、HDD容量、750GB、ドライブ、ブルーレイ、バッテリー駆動時間、4.5時間。

dynabook Qosmio T751/T8Dシリーズ全ラインアップ