レノボ、14型のプレミアムノートPC「ThinkPad X1 Carbon」

レノボは、2017年2月、ノートパソコンのプレミアムモデル「ThinkPad X1」シリーズより、14型液晶を搭載した「ThinkPad X1 Carbon」を発売。ボディーカラーは、ブラック、シルバーの2カラーをラインアップする。シルバーモデルは3月発売予定。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon

Lenovo ThinkPad X1 Carbon

本体は 4 層から成るカーボンファイバーで強化されており、加えて、マグネシウム合金のロールケージも実装されているため、さらに強度が増しており、あらゆる環境に対応できる設計。
カーボンファイバーで本体を強化した新しい X1 Carbon は、従来のモデルと同様の耐久性を維持しながらさらに小型化されており、これまでで最薄、最軽量のモデル。質量わずか 1.14 kg、厚さ 16 mm。

おすすめキャンペーンパッケージのスペックは、ディスプレーは、LEDバックライト付の14型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド IPS ノングレア液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-7200U プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、128GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル HD グラフィックス 620」、本体サイズ、幅 323.5 × 217 × 奥行 15.95 mm、重さ、1.14 kg。

レノボ、法人向け 21.5型・23.8型フルHD 液晶一体型デスクトップPC はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加