softbank(ソフトバンク)の公衆無線LANサービス

ソフトバンクのサービスは、実質無料で利用できる

ソフトバンクの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、次のプランに加入しているユーザーは無料で利用することができます。

  • パケットし放題フラット
  • パケットし放題フラット for スマートホン
  • パケットし放題MAX for スマートホン
  • データ定額プラン

のいずれかを利用している場合は、期間などの制限はなく無料で利用ができます。
その他のパケット定額サービスの場合には、2年間無料で利用できます。この際、2年の間に機種変更などをすれば、さらにそこから2年間、無料で利用できるため、実質無料で利用できるのです。

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用する手順

別途申し込むは、不要になるのでスマホの接続設定だけを行えば利用できます。

  1. safariのブックマークから「MysoftBank」にアクセスしてログイン。「ソフトバンクWi-Fiスポット」のバナーをタップ。ソフトバンクWi-Fiスポットのページに移動するのでWi-Fiのアイコンをタップ。
  2. 利用規約をすすめると、一括設定プロファイルのページが表示。「インストール」ボタンをタップしてプロファイルをインストール。
  3. iPhone専用メールの差出人の名前登録画面が表示。メールの送信相手に表示する名前を入力してすすめれば完了。
  4. ソフトバンクWi-Fiスポット内でブラウザなどを開いたり、Wi-Fiをオンにすると、ソフトバンクWi-Fiスポットに接続され、自動ログインされる。ソフトバンクのWi-Fiスポットのエリア検索はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です