富士通 – 2012年夏モデルFMV ESPRIMO FHシリーズ(液晶一体デスクトップパソコン)の商品情報

富士通の液晶一体モデルのFHシリーズの2012年夏モデルは、21.5型のフルHDタイプと23型のフルHDタイプの2種類をラインアップ。クリアな音質、フルフラットパネルの美しいデザインをはじめとしてAV機能を堪能できる魅力いっぱいのデスクトップPCとなっている。
「FMV」のパソコンとスマートフォンのデータ送受信をワイヤレスで実現するソフトウェア「F-LINK」なども使うことができ、ますます便利になった。モニターのサイズごとのラインアップは以下のとおり。

21.5型搭載モデル

前シーズンまではモニターサイズが20型の1600×900ドット表示だったが21.5型のフルHDにスペックアップ。さらにコンパクトな筐体サイズを実現。このほか、いずれもフルHDフルフラットファインパネルIPS液晶を採用することで、どの角度からも見やすい。LEDバックパネルにより省エネにも対応。

23型搭載モデル

デスクトップパソコンといったら液晶一体モデルをすぐにイメージされるユーザーも多く、定着してきたスタイルになっている。ボディは、奥行きわずか約17.5cmでキーボードもすっきり収納。約6.8kgの軽量ボディーで本体の移動もらくらく。また、8度~ 最大30度まで無段階にチルトが可能。使う人に最適なポジションに調整可能。
約5秒でテレビを起動できる「クイックテレビ」機能を新たに搭載。リモコンのテレビ電源ボタンや本体のテレビボタンを押すだけで、わずか約5秒で地デジ番組の視聴開始ができる。
PCの電源がオフのときでも、携帯電話などのUSB充電に対応している機器の充電が可能。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

2 thoughts on “富士通 – 2012年夏モデルFMV ESPRIMO FHシリーズ(液晶一体デスクトップパソコン)の商品情報

  1. ピンバック: 富士通 – 2012年夏モデルFMV ESPRIMO EHシリーズ(液晶一体デスクトップパソコン)の商品情報 | 最新パソコン・周辺機器の情報とニュース

  2. ピンバック: 富士通 – 2012年夏モデルESPRIMO シリーズ(デスクトップパソコン)全モデル一覧 | 最新パソコン・周辺機器の情報とニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください