パナソニック – 新Ultrabook、タブレットスタイルでも使える2Wayノートパソコン

パナソニックは、2012年10月、新モデル「Let’s note AX2 シリーズを発売。最新のOS「Windows 8」に対応したタブレットとしても使える2WayスタイルのノートPC。
液晶を360度反対側まで回転させるとタブレットで使用することができる。レッツノートの特徴でもある堅牢性もしっかり。11.6型(1366×768ドット表示)の非光沢の液晶を採用。ビジネスで使用できるように目の疲れる光沢液晶は採用していない。

「Windows 8」搭載モデルが2モデル、「Windows 8 Pro」搭載モデルが3モデルの計5モデルをラインアップ。5モデルともカラーは、グレー。ストレージは、SSDの128GBを採用。光学ドライブは別売り、オフィスを搭載するモデルと搭載しないモデルをラインアップしている。

本体サイズ、幅288×奥行194×高さ19.0mm、重さ、1.14kg。全モデルにWiMAXを内蔵し、高速インターネットが可能。バッテリー駆動時間も全モデル9時間以上と申し分なし。薄型、軽量、堅牢性、そして2Wayが加わった新しいレッツノートに注目したい!

タブレット、ノートPCの両方の機能を使いたいユーザーにはスペック的にもよいモデルになる。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

1 thought on “パナソニック – 新Ultrabook、タブレットスタイルでも使える2Wayノートパソコン

  1. ピンバック: パナソニック - 12.1型ドライブ内蔵の人気のモバイル | 最新パソコン・周辺機器の情報とニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください