ノートパソコン レノボ

Lenovo – レノボ初のA4サイズゲーミング専用マシン

投稿日:

Lenovo【レノボのノートPC一覧はこちら】は、2012年12月、最新のOSを搭載したレノボ初のゲーミング専用A4ノートパソコン「IdeaPad Y500 – 95412CJ」を発売。
「IdeaPad Y500 – 95412CJ」のスペック・商品情報はこちら

ゲーミングPCとしてのパフォーマンスを追求。性能「NVIDIA GeForce グラフィックスプロセッサ」搭載。マルチメディア、ゲーミング、オーディオ、負荷がかかるアプリケーション、その他グラフィックにおいてハイパフォーマンスを実現。
インテル スマート・レスポンス・テクノロジーに対応。HDDとシステムメモリー間のキャッシュメモリーに16GBのSSDを使用することで、SSDと同様の高速起動を実現しながらもHDDに大容量のデータ保存領域を確保することが可能。
人間工学に基づいたAccuTypeキーボード – 指に優しいカーブにデザインされ、ミスタイプを軽減させるキーの配列など。

ディスプレーは、LEDバックライト搭載の5.6型(1920×1080ドット表示)のフルHDワイド液晶。OS、「Windows 8」、CPU、「インテル Core i7-3630QM プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、1TB HDD+16GB SSD、光学ドライブ、ブルーレイ、グラフィック、「NVIDIA GeForce GT650M 2GB」、バッテリー駆動時間、4.6時間、本体サイズ、幅387×奥行259×高さ15.5~33.5 mm、重さ、2.7kg。

レノボのノートパソコンをスペック項目別に検索するならこちら。

-ノートパソコン, レノボ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

TOSHIBA libretto W100

東芝、ノートPC事業25周年記念モデル(libretto、dynabook AZ、dynabook Qosmio D710 シリーズ

「リブレット-libretto」 東芝のファンには懐かしいブランド「リブレット-libretto」が東芝ノートPC事業25周年記念モデルとして発売された。見事に復活した。上下に2画面内蔵するモデルでキ …

panasonic-Lets-note-XZ6.jpg

パナソニック、12型「Let’s note」シリーズ初の着脱式ノート「Let’s note XZ6」

パナソニックは、2017年2月、12型のタブレットにもなる2in1タイプモデル「Let’s note XZ6」シリーズの春モデルでを発売。ボディーカラーは、シルバー。panasonic-L …

Lenovo ThinkPad X1 Carbon

レノボ、14型のプレミアムノートPC「ThinkPad X1 Carbon」

レノボは、2017年2月、ノートパソコンのプレミアムモデル「ThinkPad X1」シリーズより、14型液晶を搭載した「ThinkPad X1 Carbon」を発売。ボディーカラーは、ブラック、シルバ …

TOSHIBA dynabook UX53 UX53/F PUX53FLPNEA

東芝、13.3型 1.060 kg 11.5時間駆動モデル「dynabook UX53/F」

東芝(東芝のノートパソコン 全一覧はこちら)は、2018年1月、13.3型のタッチ対応のノートパソコン「UX53/F PUX53FLPNEA」を発売。ボディーカラーは、オニキスブルー。TOSHIBA …

レノボ ThinkCentre M900 Small

レノボ、人間工学に基づいた省スペース型デスクトップパソコン「ThinkCentre M900 Small」

レノボは、2015年11月、省スペース型デスクトップ「ThinkCentre M900 Small」を発売。ボディーカラーは、ブラック。レノボ ThinkCentre M900 Small