Lenovo(レノボ) – 3つのモードが使える11.6型タブレット「Lenovo Miix 2 11」

Lenovo(レノボ)は、2014年4月、量販店モデルで11.6型のフルHDのタブレットの新モデル「Lenovo Miix 2 11」を発売。ラップトップ、タブレット、スタンドの3スタイルで操作ができる。

Lenovo Miix 2 11

Lenovo Miix 2 11


使用シーンによって3つのモードに切り替えることが可能。普段使いでは、タブレットモード、文書作成はラップトップモード、SNSへのアクセスはスタンドモードと、用途に合わせて利用することが可能。

タブレット単体では800g、キーボードドッグ装着時は1.35㎏となる。「Microsoft Office Home and Business 2013」が付属するのでビジネスパーソンも使いやすい。OSは「Windows 8.1」になるのでメインマシンとの連携も安心。

直感的な操作が行えるタッチパネル対応11.6型フルHD(1,920×1,080)液晶ディスプレイを搭載。高い解像度により、写真や動画など、きれいな画質で楽しむことができる。10点マルチタッチに対応し、細かな操作も容易。

OS「Windows 8.1」、CPU「インテル Core i3-4012Y プロセッサー」、メモリー、4GB、ストレージ、128GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル HD グラフィックス 4200(CPU内蔵)」、バッテリー駆動時間、8.2時間、本体サイズ、タブレット本体:幅約302×奥行190×高さ11 mm、キーボードドッグ装着時:幅302×奥行204×高さ18.6 mm、重さ、タブレット本体:800g、キーボードドッグ装着時:1.35kg。「Microsoft Office Home and Business 2013」付属。

インターフェイスは、タブレット単体時は、USB2.0x1(給電機能付き) Micro-HDMIx1 マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャックx1 MicroSDカードリーダー
キーボード装着時 USB2.0x2となる。

Lenovo(レノボ)のタブレット一覧

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア