富士通 – 2012年春モデル LIFE BOOK SHシリーズ全モデル

モバイルとして人気の高い13.3型(1366×768ドット表示)のモニターを搭載したコンパクトモデル。「ウルトラブック」というジャンル?名前?名称がよく聞かれるようになったが、富士通は結構前からこの13.3型モデルを投入している。着脱式の光学式ドライブが富士通の仕様だ。 続きを読む

富士通 – 2012年春モデルLIFE BOOK NHシリーズ

富士通の大型液晶搭載のAVノート、NHシリーズは1モデルのみのラインアップ。2012年春モデルは、2011年冬モデルからの後継モデルとなる。外観は非常に高級感に溢れ、大画面17.3型ワイド フルハイビジョン対応 フルフラットファインパネルがAVノートのスペックを満たしている。モニターは大きく感じるが、富士通のA4ノートと比べると幅、奥行きともに2~4cm程度サイズアップしているだけである。 続きを読む

富士通 – 2012年春モデルFMV LIFE BOOK AH シリーズ全モデル

富士通の薄型で高級感のあるA4ノートPCシリーズといったらAHシリーズ。A4ノートは、メイン用マシンになることが一般的でユーザーからの注目度も高いカテゴリーになる。FMV LIFE BOOK AHシリーズは、下位モデルから上位モデルまで幅広いラインアップが特徴のシリーズ。 続きを読む

東芝 – 2012年春モデルREGZA PC D711 シリーズ全モデル

東芝のリーズナブルな液晶一体型のデスクトップテレビパソコン、2012年モデルのREGZA PC D711 シリーズ。リーズナブルなモデルだが外観的には、全く安っぽさを感じない。TVチューナーは地デジのみ1基だが、地デジの視聴のみでOKというユーザーには十分なモデル。
3波対応のモデルが欲しい場合は、上位モデルのD731シリーズの上位モデルと最上位モデルが対応している。 続きを読む

東芝 – 2012年春モデル N301シリーズの比較と全モデル

東芝の2012年春モデルの10.1型(1024×600ドット表示)の液晶を搭載するネットブックシリーズdynabook N301シリーズ。カラーのライナップは、カカオブラウン、ライムグリーン、パッションオレンジの3カラー。東芝のネットブックは人気が高くいつも注目を集めるモデル。通販でも売り切れになっているケースが多い。 続きを読む