Acer、最新のCPUとグラフィックス性能を搭載したゲーミングタワー「G3-710-H58G/G」

Acerは、2017年4月、ゲーミング専用PC「Predator」シリーズから、タワー型デスクトップの「G3-710-H58G/G」を発売。ボディーカラーは、ブラック。初心者でも使えるゲーミング専用タワー型デスクトップPC。

Acer Predator G3-710-H58G/G

Acer Predator G3-710-H58G/G

ゲームマシンにふさわしく、読み書きの早いSSDを搭載。ゲームの起動やプレイ中のローディングも超高速処理が可能。さらに、起動ドライブの128GB SSDとは別にデータドライブとして1TBの大容量HDDも備える。
初心者にも使いやすいゲーミング専用デスクトップパソコン。

OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-7400 プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、1TB HDD + 128GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、グラフィック「NVIDIA GeForce GTX 1060」、本体サイズ、幅 180 × 奥行 409 × 高さ 510 mm、重さ、10 kg。

ひとつ上のスペックモデルでCore i7 搭載の「G1-710-H76I/G」 はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加