DELL – ゲーミング専用モデル、「ALIENWARE」シリーズから14型、17.3型、18.4型を発売

デルは2012年9月、ゲーミング専用ノートパソコン、「ALIENWARE」シリーズから

の3モデルを新発売。

OSは、それぞれ、スタンダードモデルでは「Windows 7 Home Premium」。BTOに対応しており、CPUのアップグレード、メモリーの容量アップ、およびストレージの容量変更などに対応する。どうせ購入するのであれば、長く使い使いたいので、ビデオカードなどはケチりたくない。
オススメは、14型モデルの1600×900ドット表示。スタンダードモデルの1366×768ドット表示だと画面領域が狭くておすすめできない。
家の中で移動させるにも14型のほうがらく。18.4型などで迫力あるサウンドと映像を楽しむのもいいが、さすがに5kgもあるノートパソコンはツライ。本当は、17型か18型を選びたいのも正直な気持ち。

AlienAdrenaline
新しいAlienAdrenalineではゲームモードを使用できます。これにより、それぞれのゲームにシステム固有のプロファイルを設定できる。

AlienFX™
AlienFX システム照明テクノロジーにより、さまざまなテーマと最大512兆通りの照明パターンを設定でき、自在にカスタマイズできる。多くのゲーム内イベントに固有の照明効果をもたらすゲームテーマを適用してシステムをカスタマイズできるため、ゲームをより深く楽しむことができる。

AlienFusion
AlienFusion電源管理コントロールを使用すると、設定を構成して、電力使用を管理しながらパフォーマンスと効率を最大化できる。ハードコアゲーミングやリソース使用量の多いタスクには設定を上げ、日常のプログラムの実行には元の設定に戻すことができる。

AlienTouch™
意図しない接触による誤操作を回避するために、タッチパッドの感度を調節できる。。また、バーチャルスクロールを有効にすれば、指先で縦横の方向にスクロール可能。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください