Acer – 「Windows 8」搭載 フルHD対応ハイパフォーマンスタブレット「ICONIA W700D」

Acerは、2013年2月、「Windows 8」搭載 フルHD対応ハイパフォーマンスタブレット「ICONIA W700D」を発売。
「ICONIA W700D」スペックと商品情報

フルHDコンテンツ本来の美しさをそのまま映し出す、高解像度 1920×1080 の IPS フルHDパネルを搭載。高精細の映像やゲームのほか、テキストも輪郭まで際立つ鮮明表示で楽しめる。また、10点マルチタッチに対応しており複数人での操作も可能。

一般的にタブレットの場合、搭載メモリーは、1GB~2GBが主流になっているが、本モデルは、4GBを搭載する大容量タイプ。ストレージもSSD 128GBと容量が多い。

ケース一体型 Bluetooth キーボードが付属し、一段と高い利便性と携帯性を実現。OSは「Windows 8」、CPU、「Core i5-3337U」、メモリー、4GB、ストレージ、128GB SSD、バッテリー駆動時間、9時間、本体サイズ、幅295×奥行191×高さ9.15~11.9 mm、重さ950g。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください