オンキョー – 2048×1536ドット表示の9.7型タブレット

ONKYOは、2013年3月、9.7型「RetinaDisplay」相当解像度のQXGA(2048×1536ドット表示)のタブレット「TA09C-B41R3S」を発売。
「ONKYO TA09C-B41R3S」のスペックと商品情報はこちら

Androidタブレットで国内メーカー初RetinaDisplay相当の解像度。画像が鮮明で、小さい文字もくっきり見える。どんな場面もそのまま再現できる色の鮮やかさ美しさは高精細・高解像度で映し出す。

美しく見やすいタッチパネル付 9.7型ワイドカラー液晶(2,048×1,536ドット)を採用。縦横比4:3のワイド液晶は、ホームページ閲覧やDVD鑑賞や、複数のウインドウを並べて表示する場合などに最適。
薄型デザインのた、え女性でも片手でらくらく操作可能なのでアプリにある電子書籍も読みやすさ抜群。長時間持ってても疲れにくいデザイン設計。

スペックは、OSは、「Android 4.1」、CPU、「Cortex?-A9プロセッサ」、メモリー、1GB、ストレージ、16GB SSDバッテリー駆動時間、9.5時間、本体サイズ、幅240×奥行187×高さ9.9 mm(突起物は含まず)、重さ660g。

  • [PR] ウィルス駆除ソフトウェア
    最新のウィルスソフトを最新版にアップデートすることでセキュリティを高めることができます。
  • [PR] Microsoft 365 Personal
    常に最新の Office アプリ、1 TB のクラウド ストレージ、メールとファイルに対する高度なセキュリティが 1 つのサブスクリプションに含まれています。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください