Lenovo – 7型タブレット「IdeaTab A1000」

Lenovo【Lenovoのタブレット一覧はこちら】は、2013年6月、タブレットの新モデル「IdeaTab A1000」を発売。2つのフロントスピーカーを搭載するタブレットで音がこもることがなく、クリアなサウンドが楽しめる。

レノボの「IdeaTab A1000」のスペックと商品情報はこちら。

5点マルチタッチを採用。より多彩な操作への対応や、同一画面での複数ユーザーによる操作が可能。ジャケットのポケットに入るポケットタブレット。片手で持てるサイズなので、テレビを見ながら、寝ながらといった「ながら」使いに最適。
2台目のPCとしてWeb閲覧やインターネットメールが中心の使い方であれば、メールから映画鑑賞まで幅広く利用できる。

ディスプレーは、5点マルチタッチ7型(1024×600ドット表示)。ジャケットのポケットに入るポケットタブレット。OS「Android 4.1」、CPU「MTK8317」、メモリー、1GB ストレージ、16GB SSD、バッテリー駆動時間、7時間、本体サイズ、幅199×奥行121×高さ10.7 mm、重さ、350g。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください