SONY – バッテリー搭載の20型液晶一体「VAIO Tap 20」2013 夏モデル

SONY【SONY のデスクトップパソコン一覧はこちら】は、2013年6月、大画面タブレットにもなる液晶一体の「VAIO Tap 20 シリーズ」の新モデルで下位スペックの「VAIO Tap 20 SVJ20238CJW」と上位スペックの「VAIO Tap 20 SVJ20239CJW」を発売。

下位スペックのVAIO Tap 20 SVJ20238CJW はこちら。

上位スペックのVAIO Tap 20 SVJ20239CJWはこちら。

見た目は通常の液晶一帯のデスクトップパソコンだが、自由にスタンドの角度を変えられる「フリースタイルスタンド」を採用。好みや目的に合わせた置き方で使える。また、「スリムデザイン」なので、置き場所も使わないときの収納場所も、省スペース。
バッテリーを搭載し、持ち歩けるのも特徴。バッテリー駆動時間は、3.5時間。

20型ワイド(1600×900ドット表示)のワイド IPS 液晶。静電式タッチパネルで10点マルチタッチに対応。大勢で囲んで楽しめる画面サイズ。バッテリーを搭載し、電源のない場所での使用もOK。
OS 「Windows 8」、CPUは、上位スペックが「インテル Core i7-3537U プロセッサー」、下位スペックが「インテル Core i5-3337U プロセッサー」、下位スペックのメモリー、4GB、上位スペックが8GB、ストレージ、1TB HDD、光学ドライブ、ブルーレイ搭載、幅504×奥行187×高さ304mm×mm (最小傾斜時)、幅504mm×奥行312×高さ45 mm(最大傾斜時)重さ、5.2 kg (バッテリー込み)。
上位スペックのストレージは、ハイブリッドHDDとなる。

  • [PR] ウィルス駆除ソフトウェア
    最新のウィルスソフトを最新版にアップデートすることでセキュリティを高めることができます。
  • [PR] Microsoft 365 Personal
    常に最新の Office アプリ、1 TB のクラウド ストレージ、メールとファイルに対する高度なセキュリティが 1 つのサブスクリプションに含まれています。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください