マウスコンピューター – コストパフォーマンスに長けたA4ノート「LuvBook B シリーズ」

マウスコンピューターは2013年9月、セカンドマシンに最適なコストパフォーマンスに長けたA4ノート「LuvBook B」シリーズからCeleron Dual-Core搭載のLB-B511E シリーズとCore i5搭載のLB-B511S シリーズを発売。
Celeron Dual-CoreモデルおよびCore i5モデルともに「Windows 8.1」モデル「Office Personal 2013」モデル「Windows 7 Home Premium」モデルの3タイプを発売。最新の「Windows 8.1」と従来の「Windows 7」を選ぶことが出来る。
セカンドマシンとして使用する際にはOffice Personal 2013モデルを選ぶのがおすすめ。
ディスプレーは、LEDバックライト搭載の15.6型(1366×768ドット)ワイド液晶、メモリー、4GB、ストレージ、320GB HDD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、、バッテリー駆動時間、5時間、本体サイズ、幅374×奥行252×高さ14~25.4 (折り畳み時)、重さ、2.2kg。
グラフィックはCeleron Dual-Coreモデルが「インテル HD グラフィックス」Core i5モデルがグラフィック「インテル HD グラフィックス 4000」。

Celeron Dual-Corerモデルラインアップ

Core i5モデルラインアップ

完全ガイド - iLuvBook B シリーズ [15.6型/ノートパソコン(PC)]
icon

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア