buffalo(バッファロー) – 静音スイッチ搭載のBlueLEDマウス

buffalo(バッファロー)は、2014年5月クリック音が静かな場所でも気にならない静音設計のBlueLEDマウスの新モデル「BSMBW11」シリーズの新モデルを発売。ボディーカラーは、ブルー、ブラック、シルバー、レッド、ピンク、ホワイトの6カラーをラインアップ。

BSMBW11

BSMBW11

静音スイッチを採用したUSB接続2.4GHz無線タイプのBlueLEDマウス。メインの左右ボタンとサイドボタンに静音スイッチを採用し、通常のマウスと変わらないクリック感でありながら静かな場所でも気にならないクリック音を実現。会議中、夜中、カフェなどで周囲を気にせず使用できます。BlueLEDセンサー採用で光学式やレーザー式では難しかった透明なガラステーブルや透明シートの上の操作が可能。電池1本で約10ヶ月の長持ちを実現させた節電設計。
マウス裏にON/OFFスイッチがあるので使用時以外は電力を節電できる。

本体サイズは、幅76×奥行115×高さ40 mm、重さ、83g。アルカリ乾電池使用の場合、連続待機時間:628日、連続動作時間:150時間、想定使用可能時間:306日。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

1 thought on “buffalo(バッファロー) – 静音スイッチ搭載のBlueLEDマウス

  1. ピンバック: buffalo(バッファロー) - 静音スイッチ採用の高感度BlueLEDマウス「BSMBU18」シリーズ | 完全ガイド - 最新パソコン・周辺機器の情報とニュース

コメントは停止中です。