東芝、15.6型フルHD液晶搭載コンバーチブルノートPC「dynabook P75」

東芝は、2014年6月15.6型コンバーチブルの「dynabook P75/28M」を発売。ボディーカラーは、サテンゴールド。ノートPCとしてはもちろん、高精細な大画面タブレットとして複数人で使うことができるなど、より自在なスタイルでの操作が可能。

dynabook P75

dynabook P75

15.6型高輝度フルHD液晶を搭載し、写真や動画だけでなく、文字まで、より滑らかかつ鮮明に映し出すことができるほか、液晶部分が360度回転するヒンジ方式を採用しており、ノートPCとしてはもちろん、高精細な大画面タブレットとして複数人で使うことができるなど、より自在なスタイルで楽しめます。さらに、ハーマン・インターナショナル社と共同開発した高音質スピーカーを搭載しており、迫力と臨場感あるサウンドを楽しむことができる。

ディスプレーは、LEDバックライト付きの15.6型(1920×1080ドット)のフルHDワイド液晶。タッチ対応。OS「Windows 8.1」、CPU「インテル Core i5-4210U プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、1TB HDD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、グラフィック「インテル HD グラフィックス 4400(CPUに内蔵)」、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、6.5時間、本体サイズ、幅382×奥行246.8×高さ19.0 mm、重さ、2.3kg。

東芝の15~16インチPC

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

1 thought on “東芝、15.6型フルHD液晶搭載コンバーチブルノートPC「dynabook P75」

  1. ピンバック: 東芝、14型コンパクトノートPC「dynabook P54 P54/27M」 | 完全ガイド - 最新パソコン・周辺機器の情報とニュース

コメントは停止中です。