ONKYO、10.1型Android アルミタブレット「TA2C-55R3」

ONKYOは、2014年12月、10.1型のAndroid タブレットの新モデル「TA2C-55R3」を発売。質感と強度に優れるアルミ合金製バックカバーで、マルチタスク動作時の高速性を向上させるクアッドコアCPUを搭載。

ONKYO TA2C-55R3

ONKYO TA2C-55R3

質感と強度に優れるアルミ合金製バックカバーで、マルチタスク動作時の高速性を向上させるクアッドコアCPUを搭載。
Google Playストア非対応なので、Android4.2.2を固定バージョンのまま運用することができる。
OSのバージョンが自動アップデートされてしまうことによる、カスタマイズソフトウェアの再検証が不要になる。

ディスプレーは、LEDバックライト付きの10.1型(1280×800ドット)のワイドIPS液晶。10点マルチタッチ対応。OS「Android 4.2.2」、CPU「ARM Cortex-A9プロセッサー」、メモリー、1GB、ストレージ、16GB SSD、グラフィック「ARM Mali-400 MP4」、バッテリー駆動時間、6時間、本体サイズ、幅258×奥行177×高さ10.8 mm、重さ、650g。

  • [PR] ウィルス駆除ソフトウェア
    最新のウィルスソフトを最新版にアップデートすることでセキュリティを高めることができます。
  • [PR] Microsoft 365 Personal
    常に最新の Office アプリ、1 TB のクラウド ストレージ、メールとファイルに対する高度なセキュリティが 1 つのサブスクリプションに含まれています。