SONY VAIO P 2010年冬

SONY、ノートパソコン VAIO Z、VAIO F、VAIO E 、VAIO Y、VAIO S、VAIO P、VAIO M シリーズ(2010年冬モデルのラインアップ)

2010年冬モデルのソニーのVAIO 全シリーズのラインアップ。

VAIO Z シリーズ

ベテランユーザーに高い人気を集めているVAIO Zシリーズ。かなり高い性能を誇るモバイルノートになっている。パームレストにアルミ材を採用したボディーは非常に高級感がある。天板にはソニーの特徴であるハイブリッドカーボンを採用し軽量化に努めている。モバイルにしてはやや大きめの液晶サイズとなっているが重さが1.37kgと軽い。
CPUには、「Core i5 560M」ストレージには、2基の64GB SSDをRAID構成にした「デュアルSSD」128GB、メモリー4GB、ドライブには、DVDスーパーマルチを搭載。

VAIO F シリーズ

ソニーのVAIO Fシリーズは、フルHD(1920×1080ドット)表示対応の16.4型ワイド液晶。一般的なA4サイズノートに比べると若干大きいサイズ。フルHD対応なのハイビジョン映像をストレスなく表示可能。ソニーの得意としているところでAVにこだわったノートパソコン。TV機能は地デジのダブルチューナー搭載で裏番組の同時録画が可能。
CPUには、「Core i5 460M」メモリーが4GB、ストレージが500GB HDD、光学ドライブがブルーレイディスクドライブ。

  • VAIO F VPCF138FJ/B
  • CPUには、「Core i7 740QM」メモリーが4GB、ストレージが500GB HDD、光学ドライブがブルーレイディスクドライブ。

  • VAIO F VPCF139FJ/BI

VAIO E シリーズ

■VAIO E VPCEB38FJシリーズ
CPUには、「Core i3 370M」、ストレージが500GB HDD、メモリー4GB、ドライブがDVDスーパーマルチドライブ。

■VAIO E VPCEB39FJシリーズ
CPUには、「「Core i5 460M」、ストレージが500GB HDD、メモリー4GB、ドライブがブルーレイディスクドライブ。

VAIO Y シリーズ

Windows(ウィンドウズ)7ではおなじみのCULVだが、実はVAIOでは、初のCULVとなるVAIO Yシリーズ。CPUもアップグレードして全体的に性能がよくなっている。VAIOらしく高級感のあるデザインが魅力。キーボードはアイソレーションタイプを採用。HDMI端子装備で大画面TVとの接続も可能。
メインマシンとしても活用できそうなスペック。こうなってくるとドライブが付属しないのが残念に思えてくる。

CPUには「Core i3 330UM」や、4GBのメモリー、500GBのHDDを搭載。

VAIO S シリーズ

お手ごろ価格が嬉しいソニーのセミモバイルのVAIO Sシリーズ。15.6型や16型よりコンパクトなサイズを求めているユーザーのメインマシンとして定着しているモデル。VAIOらしく高級感が特徴。ブラックの天板は粉体塗装で金属のような質感を演出。
また、この塗装はキズがつきにくい。モバイル用途にも対応できるようWiMAXも装備。

CPUには、「Core i3 370M」メモリーが4GB(、ストレージが500GBB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ。

VAIO P シリーズ

ソニーの人気小型モバイル。CMではデニムのポケットに収納するという徹底したモバイル仕様になっているモデル。
この2010年冬モデルも2010年夏モデルからの継続シリーズとして販売されている。
液晶の両脇にタッチパッドとクリックボタンを装備し立ったままでも操作が可能。液晶は、1600×900ドット表示の8型。
バッテリーの駆動時間は5.5時間。
CPUには、「Atom Z530」や64GBのSSD、2GBのメモリーを搭載。

VAIO M シリーズ

ネットブックというとやや薄っぺらな外観とデザインという印象が拭えないがソニーのネットブックは高級感を感じさせる。モニターは10.1型で1024×600ドット表示。作業領域はやや狭い印象。USB端子が3つに増えたことと、バッテリー駆動時間が1時間のびて4.5時間になった点は評価すべきところ。
CPUには、「Atom N470」、1GBのメモリー、250GBのHDDを搭載。ドライブは別売り。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください