デスクトップパソコン」カテゴリーアーカイブ

LIVA Z2(N4000)64G

2019年12月発売のECS、Celeron N4000搭載の小型PC LIVA Z2(N4000)64G

リンクスインターナショナルは、2019年12月、Windows 10 Home 64bit Sモードを搭載した小型デスクトップパソコン「LIVA Z2(N4000)64G」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

Windows 10 Home Sモードを搭載した小型デスクトップパソコン

ECS LIVA Z2 N4000 64GB スペック
完全無音動作を実現するという、ファンレス仕様。2.5インチ SATA 6Gb/s(SATA3.0)拡張スロットを備え、目的や用途に応じてストレージの増設に対応します。4K/60fpsの映像出力に対応するHDMI 2.0ポートと、デュアルモニタ出力に対応、拡張性に優れた各種USBポートを合計6ポート搭載、高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.2と、有線ギガビットLANポートを搭載。

OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Celeron N4000 プロセッサー」、メモリー、4GB、ストレージ、64GB eMMC、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD Graphics 600」、本体サイズ、幅132×奥行118×高さ56.4 mm、重さ、640g。

インターフェイス、
HDMI 2.0×1、×HDMI 1.4×1、USB 3.1 Gen.1×3、USB Type-C 3.1 Gen.1×1、USB 2.0×2、有線ギガビットLANポート×1、音声出力とマイクインの3.5mmコンボジャック×1、デジタルマイク×1、給電用DCポート×1
無線、
Wi-Fi 802.11ac(Intelコンボカード)、Bluetooth 4.2(Intelコンボカード)

Acer Aspire X banner

2019年12月発売のエイサーの省スペース型デスクトップパソコン「Aspire X」 シリーズ3モデルのスペックを比較

エイサーは、2019年12月狭い場所にも余裕で設置できる幅わずか10cmのスリムボディコンパクトなデスクトップパソコン「Aspire X」シリーズの新製品として、「XC-886-F78V」「XC-886-F54F/F」「XC-886-F54F」を発売。ボディーカラーは、ブラック。3モデルとも光学ドライブを搭載する。

Acer XC-886

Acer XC-886

続きを読む

G-Tune X570 banner

マウス、最大5000MB/s の高速SSD を搭載したゲーミングパソコン「G-Tune X570」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年11月、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」ブランドよりAMD X570チップセットを採用し、最大5000MB/sの高速SSDを搭載したゲーミングパソコン「G-Tune X570」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。

G-Tune X570

G-Tune X570

続きを読む

Mini PC ProArt PA90

エイスース、ハイスペックの水冷システム クリエイター向け静音PC「Mini PC ProArt PA90」

エイスースは、2019 年、10 月、「インテル Core i9-9900K」、「NVIDIA Quadro P2000」をコンパクトに収めた水冷システム採用のクリエイター向け静音 PC「Mini PC ProArt PA90 PA90-M9111ZN」を発売。ボディーカラーは、ミッドナイトブルー。

Mini PC ProArt PA90

Mini PC ProArt PA90

続きを読む

MONIPA KAD215AIO-BK-banner

ドンキ、32,780円のフルHD液晶一体型PC「MONIPA(モニパ)

ドン・キホーテは、2019年10月、プライベートブランド「情熱価格」より、液晶一体型PC「MONIPA(モニパ)KAD215AIO-BK」を発売。ボディーカラーは、ブラック。MONIPA KAD215AIO-BK

21.5型のノングレア IPS 液晶を搭載

圧倒的なコスパでスペックよりも価格というユーザー向けのデスクトップパソコン。
ドン・キホーテ MONIPA KAD215AIO-BK スペック

フルHD解像度で、小さい文字でもハッキリと表示できるほか、写真・映像の細部まで鮮明に表示することができ、非光沢のIPSパネルにより、外光の映り込みを抑えるだけでなく、高い色再現性と広い視野角でどの角度から見ても隅々まで美しい映像を映し出す。
HDMI入力端子で、家庭用ゲーム機やBDレコーダーなどと接続して液晶モニターとして使用することもできるほか、Microsoft Office との互換性も高いワープロ、表計算、プレゼンテーションの3つのソフトがセットになった Kingsoft WPS Office を搭載。
ストレージは、最大2TBまでのHDD/SSD(7mm厚2.5インチのSATA接続)の増設に対応し、microSDカードスロット(最大128GBまで対応)も備える。

ディスプレーは、21.5型(1920×1080 ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」(工場出荷時はSモード)、CPU「AMD A4-7210」、メモリー、4GB、ストレージ、64GB eMMC、光学ドライブ、別売り、グラフィック「AMD Radeon R3 Graphics」、本体サイズ、幅495 ×奥行139 × 高さ 372 mm、重さ、2.6 kg。

インターフェイス、
USB3.0×2/USB2.0×3
HDMI入力(HDCP1.4対応)×1
microSDカードスロット×1(最大128GBまで)
HDD/SSD拡張スロット×1(最大2TBまでの7mm厚2.5インチのSATA接続HDDまたはSSDに対応)
LAN(RJ45)コネクタ×1
3.5mmヘッドホンジャック×1
3.5mmマイクロホンジャック×1

iiyama PC、第3世代 AMD Ryzen プロセッサーと PCI-E Gen4 NVMe M.2 SSD搭載 タワー型 PC 2モデル

パソコン工房は、2019年9月、「iiyama PC」ブランドゲーミング専用PC「LEVEL∞(レベルインフィニティ)」シリーズより「LEVEL-R0X5-R73X-DRK」とクリエイター向けパソコン「SENSE∞(センス インフィニティ)」シリーズより「SENSE-R0X5-R93X-VWX」を発売。

LEVEL-R0X5-R73X-DRK

LEVEL-R0X5-R73X-DRK

続きを読む