女性特有の症状

生理痛 漢方薬 飲み方 を紹介します。女性特有の症状を漢方で改善。生理痛の原因と漢方薬の使い方についてです。生理痛は、生理が始まる前日から、生理2日目、3日目に起こりやすい痛みです。女性の多くが経験したことのある痛みだと思います。

女性特有の症状

西洋医学では「これ!」といった治療法が確立されていない冷えやのぼせは漢方薬で

足が冷えてよく眠れない、冷房が効きすぎている部屋でだるくなる、手足などの末梢は冷えているのに顔はのぼせる、などとといった症状は女性に多くみられる症状です。ただ ...

女性特有の症状

動悸、不眠、イライラ、不安感、憂鬱などの中高年独特の不定愁訴には漢方が有効

一般的には、女性は40代半ばくらいから卵巣機能が衰えてきます。すると、心や体に不快な症状があらわれることがあり、これを更年期障害といいます。更年期は、はじまる時 ...