Acer ConceptD banner

エイサー、クリエイティブワークに最適なタワー型デスクトップパソコン「ConceptD 500」

エイサーは、2019年1月、クリエイター向け新ブランド「ConceptD」からデスクトップパソコン「CT500-51A-F94LH/R40」を発売。ボディーカラーは、ホワイト。

Acer ConceptD CT500-51A-F94LH/R40

Acer ConceptD CT500-51A-F94LH/R40


強力なパフォーマンスと拡張性能はこれまでにない装備

デスクトップPC「CT500-51A-F94LH/R40」は高度なクリエイティブワークを行うプロフェッショナル向けに設計。先進のアーキテクチャ、エンジニアリング、建築、製造業、メディアなど、あらゆるコンテンツのクリエイターが理想とする性能を搭載。
3Dモデルもリアルタイムでレンダリングできる強力なCPU、GPU性能と、40dBの優れた静音性を両立。

第9世代インテル Core i9、最大5GHz、8コア 16スレッドのプロセッサーを搭載。膨大なデータも柔軟に管理できるよう、デュアルチャネル対応64GB DDR4-2666 MHzのメモリ、1TB SSD + 2TB HDDのストレージを備える。ヘビーなクリエイティブワークに対応するNVIDIA Quadro RTX 4000により、リアルタイムのレイトレーシングを実行可能。

OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i9-9900K プロセッサー」、メモリー、64GB、ストレージ、1TB SSD+2TB HDD、グラフィック「NVIDIA Quadro RTX 4000」、本体サイズ、幅230×奥行443×高さ487mm、重さ、11.8kg。
インターフェイス、トップ:USB 3.1 ポート×1 (Type-A、Gen2、 最大10Gbps)、USB 3.1 ポート×1 (Type-C、Gen 2、 最大10Gbps)、USB 2.0 ポート×2、マイクロフォン・ジャック×1、ヘッドフォン・ジャック×1、Qi 対応ワイヤレス充電×1。バック:USB 3.1 ポート×2 (Type-A、Gen2、最大10Gbps)、USB 3.0 ポート×2、USB 2.0 ポート×2、イーサネット(RJ-45)ポート×1、オーディオポート×3 (マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、DisplayPort 出力ポート x3 (グラフィックカード ポート)、USB Type-C 出力ポート x1 (グラフィックカード ポート)、DisplayPort 出力ポート x2 (オンボード、使用不可)、HDMI出力ポート x1 (オンボード、使用不可)、アナログ VGA (ミニ D-Sub 15ピン) 出力ポート x1 (オンボード、使用不可)、PS/2コネクター (PS/2キーボード または PS/2マウス)×1。
無線、IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠、Bluetooth 5.0。

Acerのデスクトップパソコン

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください