NEC – LaVie M シリーズ全モデル(2011年)

LaVie M LM550/DS6シリーズ

NECのLavie Mシリーズの下位モデルLM550/DS6シリーズ。Lavie Mは昨シーズンではCULVとしてそのブランドを定着させていたが、20011年春モデルでフルモデルチェンジ。搭載しているパーツなども大幅に進化。テンキーを搭載しメインマシンとしての用途にも対応。人気のアイソレーションタイプを採用。CPUには、Core i3を搭載し光学ドライブには、DVDスーパーマルチを搭載。バッテリー駆動時間が10時間というのも嬉しい。

LaVie M LM570/DS

ECのLavie Mシリーズの下位モデルにTV視聴機能を搭載したLM570/DSシリーズのコスモブラック。Lavie Mは昨シーズンではCULVとしてそのブランドを定着させていたが、20011年春モデルでフルモデルチェンジ。ワイヤレスチューナーを搭載しているため、家の中でアンテナを気にせずにTV視聴ができるのが特徴。搭載しているパーツなども大幅に進化。テンキーを搭載しメインマシンとしての用途にも対応。人気のアイソレーションタイプを採用。CPUには、Core i3を搭載し光学ドライブには、DVDスーパーマルチを搭載。バッテリー駆動時間は8.2時間。

LaVie M LM750/DS6シリーズ

NECのLavie Mシリーズの上位モデルのLM750/DS6シリーズ。Lavie Mは昨シーズンではCULVとしてそのブランドを定着させていたが、20011年春モデルでフルモデルチェンジ。搭載しているパーツなども大幅に進化。テンキーを搭載しメインマシンとしての用途にも対応。人気のアイソレーションタイプを採用。CPUには、Core i7を搭載し光学ドライブには、DVDスーパーマルチを搭載。バッテリー駆動時間が10時間というのも嬉しい。

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください