IODATA ED-SV4

アイ・オー・データ、法人向けのUSBセキュリティー対応のUSBメモリ「ED-SV4」シリーズ

アイオーデータ(アイオーデータのUSBメモリ 全モデル一覧はこちら)は、2019年1月、法人向けのUSBメモリ「ED-SV4/G3」シリーズから32GBモデル、16GBモデル、8GBモデル、4GBモデルを発売。ボディーカラーは、パープル。

IODATA ED-SV4

IODATA ED-SV4

ED-SV4/G3 シリーズ アンチウイルス対策機能付(3年分)ラインアップ

管理者用ソフトウェア(別売り)に対応し、高いセキュリティ性能とアンチウイルス機能を備えたUSBメモリ。
USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応セキュリティUSBメモリ。強固なセキュリティ性能により万一の盗難や、紛失時のデータ流出を防ぎ、ウイルス対策も自動で行える。

別売りの管理者用ソフトウェア「SUHManager(SUHM)」はセキュリティUSBメモリとセキュリティUSBハードディスク専用のソフトウェアで企業のシステム管理者様向けのソフトウェアで対象のUSBメモリー/ハードディスクと組み合わせることによって、ログインパスワードの詳細設定や、ログインログの閲覧、パスワードミスロックの解除ほか、ハイレベルな拡張機能が使用できる。

ニーズに合わせて、ウイルスパターンファイルのアップデートを含むサポートサービス有効期間を選べる3タイプをラインアップ
・1年版(ED-SV4/**R)
・3年版(ED-SV4/**R3)
・5年版(ED-SV4/**R5)

本体サイズ、幅 24 × 奥行 59 ×高さ 8 mm、重さ、10 g。

ウイルス対策機能については、3年以外にも1年、5年があるので直販サイトから希望の年数を選べる。

  • [PR] ウィルス駆除ソフトウェア
    最新のウィルスソフトを最新版にアップデートすることでセキュリティを高めることができます。
  • [PR] Microsoft 365 Personal
    常に最新の Office アプリ、1 TB のクラウド ストレージ、メールとファイルに対する高度なセキュリティが 1 つのサブスクリプションに含まれています。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください