iPad mini 7.9インチ 2019 spring

リニューアルしたアップルの7.9型 iPad mini Wi-Fi シリーズ(2019年春モデル)

アップル(アップルのタブレット 全モデル一覧はこちら)は、2019年3月、7.9型の「iPad mini」シリーズから2019年春モデル「iPad mini 7.9インチ 第5世代 Wi-Fi 2019年春モデル 」を発売。64GBモデル、256GBモデルの2種類、ボディーカラーは、ゴールド、スペースグレイ、シルバーの3カラー、合計6モデルをラインアップする。

apple iPad mini 7.9インチ 第5世代 Wi-Fi 64GB 2019年春モデル

apple iPad mini 7.9インチ 第5世代 Wi-Fi 64GB 2019年春モデル

iPad mini 7.9インチ 第5世代 Wi-Fi モデル

7.9インチのWi-Fiモデルは、64GBモデルと256GBモデルの2種類のストレージをラインアップ。カラーは、3カラー(ゴールド、スペースグレイ、シルバー)。

64GBモデル

256GBモデル

特徴

メジャーアップグレードとなる新しいモデル。iPad miniは薄くて軽く、持ち運びやすいデザインなので、出かける時にも持ち歩きやすい。
300グラムを少し超えるほどの軽さに6.1ミリの薄さだから、 片手で持ち歩くのも、何かがひらめいた瞬間にバッグやジャケットのポケットから取り出すのも簡単。

これまでより3倍速いパフォーマンスと9倍速いグラフィックス性能。True Toneテクノロジーと広域色をサポートした先進的なRetinaディスプレイはこれまでより25%明るく、どのiPadよりも高いピクセル密度を持ち、どのようなセッティングでも没入感のある視覚。

Appleが設計したA12 BionicチップのNeural Engineは、先進的な機械学習とCore MLを使って、次世代のアプリケーションとiPadのワークフローを動かし、魅力的なAR体験や、3Dゲームの中でのフォトリアルなエフェクト、そしてアプリケーション内での目を奪うようなグラフィックス性能を実現。

先進的なフロントカメラとバックカメラを備えたiPad miniは、とても美しい写真を撮り、クリアで安定した1080p HDビデオを撮影可能。
アップグレードされたカメラによって、十分な明るさがない場所での並外れたパフォーマンスとHDビデオ録画が可能になり、書類のスキャンや、友達や家族とのグループFaceTime通話にも。

スペック

ディスプレーは、7.9型(2048×1536ドット)のRetinaディスプレー。タッチ対応。
OS「iOS 12」、CPU「Apple A12」、ストレージ、64GBと256 GBのどちらかを選べる、バッテリー駆動時間、10 時間、本体サイズ、幅 124.8 × 奥行 203.2 × 高さ 6.1 mm、重さ、300.5 g。

Apple Pencilに対応(別売りのApple Pencil(第1世代)に対応)

メーカー別「タブレット・PDA」スペック一覧(apple / アップル)

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください