マウス、Core i7、SSD 搭載のハイスペックノートパソコンに スタイリッシュなホワイトモデル追加

マウスコンピューターは、2019年6月、Core i7 プロセッサーと SSD を搭載する 15.6 型ハイスペックノートパソコン「m-Book B509H」を発売。ボディーカラーは、ホワイト。

m-Book B509H

m-Book B509H

4コア8スレッドの第8世代CPU採用!さらに高速SSDを標準搭載

「m-Book B508H」シリーズにホワイトカラーの追加ラインアップとなる。振動や衝撃に強く、Windows やアプリを高速に起動することができる「256GBSSD」を搭載する。起動も動作も高速で快適。発売を記念して、「1000台限定で、9万9800円(税別)で販売。
※(限定台数は終了)通常価格での販売。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080 ドット)のフル HD ワイド IPS 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8565U プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、256GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、8.6 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、本体サイズ、幅360.4×奥行244.5×高さ20.8 (折り畳み時/ 突起部含まず)mm、重さ、1.6kg。

無線:IEEE802.11 ac/a/b/g/n (最大433Mbps) + Bluetooth 5モジュール内蔵
インターフェイス:USB 3.1 Type-C×1、USB 3.0×2、USB 2.0×1、SDカードスロット×1、ギガビットLAN×1、HDMI×1、MiniDisplayPort×1、ヘッドホン/ヘッドセット×1、マイク×1。

マウスコンピューターのノートpc

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください