Cooler Master MM710

Cooler Master、新しいハニカムシェルデザインと超軽量ゲーミング専用マウス「MM710」シリーズ

クーラーマスターは、2019年12月、超軽量ゲーミングマウス「MM710」シリーズから4モデルを発売。16,000dpiまでの解像度調整に対応し、新しいハニカムシェルデザインの超軽量ゲーミングマウス。ボディーカラーは、ブラックモデル、ホワイトモデルをラインアップ。合計4モデルをラインアップ。(glossy、matte)

4スタイルをラインアップ

ウルトラ ライト ウィーブ ケーブル
耐久性と柔軟性を兼ね備えた新しいケーブルを採用し、更なる軽量化を実現
快適さとパフォーマンスを究めたデザイン
右利きユーザー向けに、機能をカスタマイズできる2つのサイドボタンを備え、快適性と機能性を重視して設計されています。穴の開いたデザインによって、緊張した場面での、厄介な手汗を軽減させる通気性を確保
高精度光学式センサー
16000 DPIに対応したPixart光学式センサーを搭載し、遅延を最小限のレベルに抑えます。ピンポイントの精度よりもスピードが重視される場面では、DPIを即座に切り替えることができるので、プレイスタイルに合わせた最適な設定で使用可能

本体サイズ、幅62.6×奥行116.6×高さ38.3mm、重さ、53g。ケーブル長、1.8m。

クーラーマスターのマウス

[PR] ウィルス駆除ソフトウェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください