アイ・オー・データ,大容量USBメモリー「U3-LC」シリーズから1TB、512GB、256GBモデル

アイ・オー・データは、2020年10月、USB 3.2 Gen 1(USB 3.0)対応のUSBメモリー「U3-LC」シリーズから1TBモデル、512GBモデル、256GBモデルの3モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。

IODATA U3-LC

IODATA U3-LC

従来のUSBメモリーの概念を覆す大容量を実現。256GB/512GB/1TBの容量ラインアップを用意しており、用途に応じて必要な容量が選べる。

現在ではビデオカメラも高性能になり、容量が大きいフルHDや4K動画でホームビデオを撮影する機会も増え、動画データをPCに保存する際に、PCの容量が足りない!というような事態が起こり得る可能性も。

そんなときには、1TBの容量があればフルHD動画なら約77時間、4K動画なら約36時間の動画を保存することが可能。

本体サイズ、幅22×奥行80×高さ8 mm、重さ、8g。

インターフェイス、USB 3.2 Gen 1(USB 3.0)/2.0、USB TYPE-A。形状、キャップ式。PS5動作確認済みモデル。

 

「U3-LC」シリーズ ラインアップ

IODATA U3-LC/512G

IODATA U3-LC/512G

アイ・オー・データの最新のUSBメモリ

  • [PR] ウィルス駆除ソフトウェア
    最新のウィルスソフトを最新版にアップデートすることでセキュリティを高めることができます。
  • [PR] Microsoft 365 Personal
    常に最新の Office アプリ、1 TB のクラウド ストレージ、メールとファイルに対する高度なセキュリティが 1 つのサブスクリプションに含まれています。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください