ユーザーアカウントの追加と削除

アカウントの削除や追加が行える

Windows にログインする際に必要となるアカウントの管理画面。家族で1台のパソコンを家族複数人で共有する場合などに、それぞれのアカウントを作成しておけば、デスクトップ環境や作成したファイルなどを各自で管理できる。このアカウントには、システムの変更権限を持つ「管理者」、はとんどのソフトウェアを使用できる「標準」、アカウントを持たない人が一時的にパソコンを利用できる「Guest」の3 種類がある。

  • アカウント名の変更
  • アカウントの種類の変更
  • アカウントの管理
  • ユーザーアカウント制御設定

ファミリーセーフティ

子供が安全にパソコンを利用できるようにするためのアカウント設定。
アクセス可能なウェブサイトを制限する「WEBフィルター」パソコンの使用時間を制限する「時間制限」、年齢制限のあるゲームなどの使用を禁止する「Windows ストアーおよびゲームの制限」、パソコンで利用できるアプリを制限する「アプリの制限」の4項目。

資格マネージャー(ID やパスワードなどが格納された「資格情報」を管理

「資格情報」にはWeb サイトやネットワーク上の他のパソコンに自動ログインする際に必要となる旧やパスワードなどの情報が格納されている。「資格情報マネージャー」は、この資格情報を管理するための画面で、資格情報の新規作成や、不要な資格情報の削除もここで行える。また、資格情報のバックアップを作成することもできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください